{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/22

SUPER BIG CAT Jacket, 10 oz Denim

31,900円

送料についてはこちら

  • 36

    ¥31,900

  • 38

    ¥31,900

    SOLD OUT

  • 40

    ¥31,900

    SOLD OUT

  • 42

    ¥31,900

    SOLD OUT

元ネタはSuper PAYDAY のレイルロードジャケット。 オリジナルはボタン、ラベルなどに8オンス・サンフォライズドジュランク表記。 「PAYDAY」商標登録が1922 年。サンフォード・クルエットがサンフォライズド(防縮加工)関係の特許を取得したのが1930年代初頭。これらの前提から、1930 年代半ば~後半にかけての一枚ではないかと推測出来る一枚です。 我ながら、よくできたのがパターン。フロント前中心が上端が脇に倒れる。それを無理やりボタンで合わせるので胸まわりに皺が出る。胸まわりの立体感を出すパターン操作ですが、立体感をダーツで処理していないので独特なシワが出ます。 おそらく、1900 年代初頭にメジャーだった製図法の名残ではないでしょうか。ボタンやデザインが派手なので見落とされがちですが、古いジャケットの「らしさ」はこの独特な形にあると思います。 仕様、袖口表カフス。パーツ同士の縫い合わせはトリプルステッチ。フロント・袖口でサイズ違いの刻印入りボタン、台 襟付き、コンビネーションポケット。 レイルロードジャケットでも最も豪華かつ派手。デザイン・仕様が行きつくところまで行った感のある時代。 素材は10 オンスクラスのデニム、ホワイトデニム、ヒッコリー。悩んだのが元ネタの「8 oz」の8 モチーフをどうやっ て落とし込むか。当初、10oz でデザインしてみましたが、どうしても8を入れたい。そこで思い出した、我が家の猫たち。 我が家には8 匹の大きな猫がゴロゴロしています。 製品はOW済です。 詳しくはこちらもご参照ください。 http://www.e-workers.net/store/202208/id1.htm http://www.e-workers.net/store/202208/d1.htm

セール中のアイテム