{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/30

Lot 815 Work Jeans

19,800円

送料についてはこちら

  • 28

    ¥19,800

    SOLD OUT

  • 30

    ¥19,800

  • 31

    ¥19,800

    SOLD OUT

  • 32

    ¥19,800

    SOLD OUT

  • 33

    ¥19,800

    SOLD OUT

  • 34

    ¥19,800

    SOLD OUT

素材:13.75オンス・アメリカンコットン100%・左綾デニム・キバタ(未防縮・毛焼き無し) 付属:革ラベル・織ネーム・オリジナルWKS COWBOYボタン 縫製:総綿糸 極太シルエット、また上深め、トリプルステッチの「ワークウェア」的ジーンズ。古くからのワーカーズファ ンには 「これこそがWORKERS の出発点」 とご存知かと思います。 生地は、WORKERS オリジナルの米綿100%、綿(ワタ)から指定して作っているデニムの左綾バージョン。キバタデニ ムなので縮み、ねじれあり。製品自体はワンウォッシュ+ 乾燥機もかけて縮ませた状態です。 仕様。 内股、後ろのヨーク・尻ぐりはトリプルステッチ。脇は耳使いでありながら割りではなく、地縫い+ 倒してトリプルチェーンステッチ(三本環縫い)で押さえています。工場さんと相談で「ここも巻けないことは無いが」と言われまし た。確かに、巻けなくはないのですが、ポケット周りでかなり厚みが出る部分があり、後々にダメージが出やすい。なので、 あえて地縫い+ 倒しの仕様を選びました。 リベットは打ち抜き+つぶし。ワークウェア「らしさ」の演出的な意味も込めて。後ろポケットもリベットにしようかと思いましたが、壁や家具を傷つけることがあるのでX カンヌキに。実際、私も家 の壁紙を思いっきり傷つけて怒られたのもあり。 ラインナップは二種類。通常のLot 815、それにバックシンチをつけたLot 815 BC。バックシンチはカナダから取り寄せたもので、本当に先がとがった針タイプ。周りのものを絶対に傷つけます。生地に刺した後、針の先をやすりで丸くする、そもそも外で本来のワークウェア用途にしか使わないなど、お客様自身で着用方法をご検討ください。 製品はOW+タンブラー乾燥済。 製品詳細はこちらもご覧ください。 https://www.e-workers.net/store/old/201912/a1.html https://www.e-workers.net/store/old/201912/a2.html

セール中のアイテム